ラブリーベイベー
英国ニューカッスル出身の夫・ベリーダンス・パンダが大好きです!
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


引っ越し

いつもloveleebabyをお読みいただき感謝しております。

本日より、loveleebabyは↓のアドレスに引っ越しました。

LoveLeeBaby

ブックマークされている方、リンク作成している方、大変お手数ですが、
変更をお願いいたします。

引き続き、英国男性、グレンちゃんとの毎日のこと、パンダたちとのお出かけ日記、など
お届けします!

スポンサーサイト

2月14日

ハッピーバレンタインデーjumee☆LoVe3

今日はバレンタインデーなので朝から大きな紙袋を持って通勤しました。
中身はもちろんチョコレートチョコ
今年はみなさんにイギリスのチョコをプレゼントです。
eggs

↑本当はバレンタインチョコではなくて「キリストの復活祭(イースター)」用の
チョコですが、卵の形でかわいいのでこれにしました。
年下の男の子たちひよこ3人へ。

バリー

↑BAIKEYSアイリッシュコーヒーのチョコ。こちらは大人の上司2人あひるへ。
チョコでできてるカップにアイリッシュコーヒーをついで食べる(飲む?)ようです。
かっこいいでしょ!!

さてさて、義理話はここまでとして、本番、本命グレンちゃんのために
今夜はバレンタインディナーを作るぞai

大好きなケーキも3日前に予約済みたんじょうび!
イギリスに行く前に「生活クラブにローストビーフのお肉も注文しといて~」と母にお願い済みグッ
ブロッコリーとアスパラはちょっと高いけど・・・購入したルク

よ~し、作るぞ~jumee☆biceps1と帰ったら母が「お肉届くの来週だった・・・1週間間違えたみたい」だってアップロードファイル
ど~しよ~・・・jumee☆Feel Depressed4

でも、そんな落ち込んでる時間はない上早くしないと帰ってきちゃう!!
と、いうことでローストビーフの代わりに胸肉で偽ローストチキンにしましたsn
ちきん2-14
焼けたかな?

2時間かかってなんとか完成にっこり
でぃなー2-14

偽ローストチキンのバレンタインディナー食事
イギリスのローストディナーを作るのは4回目。
最初は「無理して作らなくてもいいよ・・・絵文字名を入力してください」と言われた味でしたが
今では「新婚の奥さんが作ったローストディナールク」くらいに成長しました。
よかったね、グレンちゃん。

食後にグレンちゃんが社長の奥さんにもらったチョコを見せてもらいましたキラキラ
はこ

ケーキみたい・・・?!
はこ2

はこ、いっぱい・・・
はこ3

うぉぉぉぉぉガーン
すごいですね!!きれいですね!!!おいしそうですね!!!!!


と、いう感じで今年もりい家のバレンタインデーjumee☆LoVe2は終わりました。
あ、グレンちゃんはまだ楽しんでますcake!!

けーき14


ちなみに、イギリスではホワイトデーはなく、バレンタインデーにお互いに愛(プレゼント?)を伝えあいます。
新聞位のサイズのカードが売っててほしかったです・・・ぱんだ 泣く

イギリスに行くと必ず食べるものを紹介~その7~

crieps

スナック大好きな私のお気に入りのポテトチップス。
写真は前回の物ですが・・・。

イギリスでは「ポテトチップス」ではなく「クリスプス」と言います。
私のお気に入りは、ソルトビネガー・トマトケチャップ・ポーンカクテル(えびカクテル)です。
この会社からはかなりの種類が発売されてます。そして必ずグレンちゃん家の
戸棚に何種類かストックされてます。何種類かセットになってる安いのを買うのですが、
みんな「単純でつまらない」とソルトビネガー味を食べないので「私用」に残ってます。

ママは袋の中で砕いて、パンにはさんで食べてました。
挑戦したら口の中にいっぱい刺さって痛かったです。

イギリスに行くと必ず食べるものを紹介~その6~

じゃふぁ

お次は「ジャファーケーキ」。
ケーキという名前ですが、クッキーです。
クッキーの間にオレンジジャムが入っていて、上からチョコでコーティングしてあります。
これはグレンちゃん家の伝統で(?)みんな紅茶に浸して食べます。
ほんと、おいしいです。
でもまだまだ修行の足りない私は浸す時間がよくわからず、たまにどろどろに溶けて
紅茶に沈む・・・というアクシデントに見舞われます。
そして笑われます。
でもいいんです、おいしいから。

イギリスに行くと必ず食べるものを紹介~その5~

teacake

紅茶と一緒に食べるのがこの「ティケーキ」(そのままじゃん!)です。
クッキーの上にマシュマロクリームがボテっと乗っててその周りがチョコでコーティングされているという甘さ。
1つで満足です。
今回はダークチョコも発見したので買ってきてみました。


イギリスに行くと必ず食べるものを紹介~その4~

ティ

忘れちゃいけない「紅茶」を紹介します。
グレンちゃん家も親戚もみんな「Tetley」という会社の紅茶を飲んでます。
どこの家に行っても「テトリー飲む?」と言われるので1日に5杯くらい飲んでました。
もちろん何も言わなくてもミルクティ。
私は砂糖をいれますが、ほとんどの人は入れないみたいです。

このティバッグは丸くて紐なし。
ミルクとお湯の入ったカップにバッグを入れて1分くらいで取り出すと完璧です。

今回はこの会社の緑茶を購入してきました。

イギリスに行くと必ず食べるものを紹介~その3~

bread

毎日の朝食はこのパン。グレンちゃん家はみんなこのメーカーのブラウンを買ってきます。
日本のより1枚が薄いです。
トーストにしてバターをたっぷり塗ってそのまま食べたり、ジャムやはちみつで食べたり・・・。
でもお勧めはベーコンかソーセージでサンドする!最高です!

前回行った時からの私のお気に入りは↓。
bread2

やわらかい生地の丸いパンで、ぶつぶつ穴があいてます。
なのでバターもジャムも奥まで浸みこんでおいしい!


イギリスに行くと必ず食べるものを紹介~その2~

パスティ

greggsというチェーン店のパスティ。
写真はグレンちゃんのお気に入り「チーズ&オニオン」です。
パイ生地にチーズとオニオンのペーストが入ってる感じ。
1つ100円位~だし、あちこちにお店があるので気軽に食べるファーストフードです。


イギリスに行くと必ず食べるものを紹介~その1~

ko-na-


muller社の「コーナー」というヨーグルト。
いろんな味が出てるけど、今回はコレが1番おいしかったです。
「ストロベリーショートケーキ」味。

コーナーはフタをあけると半分にヨーグルト、半分にチョコフレークとかジャムとか
マーブルチョコみたいのとか・・・はいってます。
それをヨーグルトに入れて食べるんです。

行くたびに違う味がでてて、楽しみです。
日本ではあんまりヨーグルトを食べない私ですが、イギリス滞在中は1日1つは
食べちゃいます。コーナーはヨーグルトというかおやつ感覚ですけどね。

持って帰って来れないのが不満。
日本の会社で輸入しないかなぁ。

ただいま

無事イギリスから戻りました。

今回はフライトが微妙で疲れました・・・。

行きは、成田~アムステルダムの約11時間!な!な!なんと!
テレビなし・・・。信じられない!何しろってのよ~と思った写真です。

notv


まあ、まあ、本読んだり、グレンちゃんと話したり、食べたり、寝たりでなんとかアムステルダムに到着!

ここからがまた難関。
アムステルダム~ニューカッスル便の待ち時間5時間!
何しろってのよ~!第2章。
しかも!ユーロが高い!!!
€1=¥180くらいでしたよ。
とりあえずお腹すいたし、帰りも同じ経由なので両替。
何を食べようと思っても高いわけですよ。
マックでさえ1人¥1500くらい。

あ、ちなみに、なぜかアムステルダムは日本食ブーム。
お寿司バーやラーメン屋さんもありました。
ラーメン1杯€15!(¥2700)

高い高い!と文句を言いながら5時間経過。やっとこフライトです。

アムステルダムからニューカッスルは2時間の予定でした。
でもなぜかアナウンスで「1時間のフライトです。近道します」・・・。
え・・・近道って。。。大丈夫ですか?!

結局フライト時間45分。
やるじゃん!機長!!

でも家に着いたのは10時すぎだったので寝ました。

翌日からは親戚訪問。
亡くなった叔父さん家をまず訪問。
グレンママの妹(奥様)と娘たちはやっぱりショックで疲れた様子でした。

イギリスはカード文化なのでリビングには「ご冥福をお祈りします」的なカードがたくさん。
お花もたくさん。
みんなにこんなに気にしてもらえるのは幸せなことですが、見てて悲しいものでした。

日本にはカードはないけど、お香典の習慣があることを説明し、用意していった香典袋に
イギリスポンドを入れてカードに並べてきました。

そんな袋にイギリスポンドを入れることなんて初めてだし、お札のサイズが違うし、
変な感じでしたけどね。。。



そのあと他の親戚に挨拶しに行って、みんなに日本のお菓子を配って(恒例)きました。

カップヌードルやカップ焼きそばもあったのですが、特に作り方の説明もしないまま帰宅。
後日、いとこにカップやきそばの作り方を教えに行ったのですが、すでに遅し。。。
はい、お湯いれて、ソース入れて、食べちゃったそうです。。。おいしかったそうです。。。


今回は葬儀に参列するための渡英だったので特に出かけませんでしたが、
前回行かなかったニューカッスル市内とスーパーマーケットだけ行きました。

2002年に完成して、ニューカッスルの観光地になってるきれいな橋をみてきました。
何回か行ってるんですが、ここは本当にきれいで大好きです。

ミレニアム1


橋1


ニューカッスルは昔、港が栄えた都市で、大きな川が流れてます。
なのでカモメがいっぱい!!

カモメ


私の実家のまわりにはカラスがいっぱいなので、ニューカッスルに行くと鳥の声が
素敵だなぁといつも思います。

あ、言い忘れましたが、このくらい寒かったです。
寒い

空は晴れてます!でも風が強くて冷たいんです!

この時期はとても空気が澄んでいるので空がきれい!
夕焼けなんて最高です!

夕焼け


なんだか話がとびとびですが、今度はスーパーマーケットの話。

グリーンティブームらしく、いっぱい売ってました!
6月に行ったときにはなかった気がします。。。
グリーンティ+ジャスミンとかオレンジとかレモンとか・・・ブレンドがお好きなようで。
日本にあるのかわかりませんが、こんなのを買ってきてみました。
デカフェ

カフェインなしの緑茶です。
おばあちゃんへのお土産。

あとはママが愛用してた鍋を購入。
鍋1

3段で1セットの蒸し器です。1段目、2段目はこんな感じ。
鍋2

イギリスのクリスマス料理やサンデーディナーに欠かせない、やさいたちの料理に最適!
しかも1回で3種類蒸せて、しかもちゃんと全部の汁が混ざる!(グレービーソース作りに使う)
素敵~!簡単~!!!!

あとはグレンちゃんのお菓子たちと食材を買ったら帰りはこんな感じになっちゃいました。
バゲージ

預けるラゲージ5つ+機内持ち込み2つ・・・。
確か、行きはスーツケース2つだけでしたよね・・・。
税関で「日程にしては荷物が多いですね?」と言われちゃいました。
バイヤーではありません!!!




プロフィール

りぃ

Author:りぃ
こんにちわ。
りぃです。

イギリス・ニューカッスル出身の夫と結婚して5年目。
笑いと愛のたえない生活を心がけてます!

最近ベリーダンスにどっぷりと使った生活を送ってます。
はやく素敵に踊れるようになりたいです。

趣味のお店はこちら
http://loveleebaby.cart.fc2.com/


ブログ応援

いつもloveleebabyの応援ありがとうございます!

にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚へ にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ


amazon検索


リンク

このブログをリンクに追加する


最近のコメント


最近の記事


FC2カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。